キッズ時計公式ブログ

Read Article

ikids-careの想い

こんにちは。

今日3月11日で、
東日本大震災より丸3年を迎えます。

復興作業が進まない被災地の報道を拝見し、
とても心が痛くなりました。

私たちは、何も出来ず、ただただ無力さを感じるばかりです・・・

キッズ時計クラブは、

「世界中の子どもたちを笑顔にしよう」

と理念をもって活動を行っており、
そんな想いをもった仲間を世界中で広く募っております。

私たちの社会貢献活動として一昨年、
『ikids-care』を設立いたしました。

『ikids-store』で、
みなさまにお買い上げいただいた金額の2%を
福島の子どもたちが笑顔になることを願って、
福島市社会福祉協議会が主催している「おもちゃ広場」に寄付しています。

〜「おもちゃ広場」とは〜
原発事故により青空での活動が制限されている子どもたちが、
元気いっぱいのびのび遊べるようにという想いから運営されていらっしゃいます。

『ikids-store』では、
キッズ時計クラブのスタッフが「可愛い☆」と思ったブランドをご紹介しています。

現在9つのブランドの取り扱いを行なっており、
新しく仲間入りしたのは・・・

子どもたちの五感を大切にするおもちゃがいっぱい!
エデュテ

世代が変わってもみんなから愛されるこの可愛さは変わりません!
RODY

suの周りに誰か小さい子はいないかな~って思いめぐらせてしまうほど、
可愛いものばかりです(o^-’)b

ぜひ『ikids-store』のラインナップをご覧ください♪

img_ikids_store

– * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * –

震災当時、
支給されたおにぎりをお粥にしてみんなで分け合って食べた
というお話を聞きました。

お粥にしてみんなで分けてしまうと、
米粒はほとんどなかったそうなのですが、
みなさん『美味しいね』と言って食べられたそうです。

ほんの少しでも、
心を満たすことができる。

私たちの活動はまだまだ小さな一歩ではありますが、
そんな風に想いのつまった活動を続けていけたらいいなと思っています。

一日も早い復興をお祈りしております。

キッズ時計クラブ su

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをする

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top